乳がんの再発を乗り越えて好きな仕事を続けていく。出版社でのハードワークをこなしながら闘病と転職をしたはぎわらさまの記録

がんや難病などを告知された患者さんの「告知から5年以降」の情報を集めていく「AFTER5(アフターファイブ)」。出版社でハードワークをこなしながらの闘病と再発を経験し、現在は独立準備中のはぎわらさん。働くがん患者にとって、ひとつのロールモデルとなるお話です。

乳がん5年生、32歳。より多くの人に病後の情報を届けるために #0 | chira

がんや難病などを告知された患者さんの「告知から5年以降」の情報を集めていく「AFTER5(アフターファイブ)」 まずは試作として第0号の記事を公開します。
2015年に乳がんの宣告を受け、現在はIT企業に勤務しながら闘病ブログ「おっぱいサバイバー」を運営し、自身も5年生存を目前に控えるchiraはどんな気持ちでAFTER5を立ち上げたのでしょうか。